2011年04月30日

やっぱり寂しいな

今日はランのケージを洗ったり、片付けたりしました。

ひとやすみ

痩せてしまって、後ろ脚にはほとんど力が入らなかったようです。
でも、亡くなるその日まで、休憩をはさみつつ
ご飯を食べたり、動き回ったりしていました。

ごくごく

みじん切りにしたり、すり下ろしたり、煮出しスープを作ったり。
口の腫れと開閉できる具合に合わせて、色々工夫したなぁ。

4月に入ってからは、もうほとんど水分しか摂れなくて、
ちっちゃな骨格の細い細い肋骨の一本一本が、
抱いた手のひらに直に伝わってくるほどなのに、ただ淡々と、
まっすぐ全力で生きているその姿勢はとても輝いて見えました。
ランの症状に一喜一憂して、どうすることが一番なんだろうかと
ぐるぐる悩んだり、決めたり撤回したりしていた私は
その姿に何度助けられたことか分かりません。

最後になってしまいましたけれども、
はち子さん、ランに出合わせて下さって、本当にありがとうございました。
ランは、どんな時も私を見守っていてくれて、心強い友でした。
posted by ニンニン at 13:45| Comment(6) | TrackBack(0) | ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

4月21日

安らかに・・・

ランは永い眠りにつきました。
すぅすぅ寝息を立てて眠っているだけのような・・・
ふっと寝返りをうったりするんじゃないかと思えるような・・・
でも、もう起きません。

どんな言葉も浮かんでこなくて、
寂しいとか悲しいとかそんな感情もよく分からなくて。
ただただ、ランが可愛くて、大好きな気持ちだけでいっぱいで。

ランちゃん、大地の感触はどう?
きっと、その場所が気に入ると思うの。

また逢おうね。
posted by ニンニン at 22:11| Comment(6) | TrackBack(0) | ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする